絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

初心者さん集まれ!コピックの塗り方解説

更新日:2018.02.17

アナログカラーイラストに欠かせない存在となっている「コピック」シリーズ。幅広い層に愛用されるマーカーペンとして有名ですよね。
ただ、コピックはにじんだりムラになったり…初心者さんの中には綺麗に塗れなくてお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか? そんな方のために、ここでは美しく仕上がるコピックの塗り方をご紹介します。
今回はコピックスケッチのスーパーブラシ(筆タイプのペン先)を使って解説をします。コピックチャオをお使いの方もぜひご覧ください。

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

コピックの塗り方のコツ

皆さんが塗りの段階でつまづきやすいポイントを以下の3つに分類しました。

ムラができる!

塗ってみたらムラになってしまって思い通りに描けない!その原因は、ペンの動かし方にあります。画像のようにペンを左右にジグザグ動かしてしまうと、力の入る部分に差ができます。

コピック塗り方「ムラができる」

ムラを作らないためには、ペン先を紙から離さずにくるくると回すように塗りましょう。小さな円を描くように、放射状に塗っていくと綺麗に塗れますよ!また、コピックは乾きが早いので乾いた部分に重ねて塗らないように注意しましょう。

コピック塗り方「ムラができない」

グラデーションの作り方がわからない!

カラーイラストを描く時によく耳にするグラデーション。作り方をまとめてみました!
①使いたい2色を選び、そのうち薄い方をムラなく塗る
②濃い色を払うように塗る
③薄い色で境目をぼかす
ポイントは、大胆に塗り重ねること!思い切ってしっかり塗り重ねた方が境目がなくなり、綺麗なグラデーションができますよ。

コピック塗り方「グラデーション」

色がにじんでうまく塗れない!

「色がにじんで汚い色になっちゃう…」「境目からはみだしちゃった!」その原因は、塗る順番にあります。画像のように濃い色から塗ると薄い色が境目をぼかしてしまい、汚くなってしまいます。

コピック塗り方「誤った塗る順番」

薄い色から塗れば、はみ出してしまっても濃い色が上からカバーしてくれるので境目もハッキリします。

コピック塗り方「正しい塗る順番」

コピックを使った美しいイラスト

塗り方のコツで取り上げたポイントを、完璧に押さえた作品を集めました。まさにコピックイラストの達人!見習いたいですね。
キャラクターの持つ雰囲気までしっかり伝わってくるすばらしい作品。宝石の質感、着物の細密な柄、翼の繊細な表現までコピックでしっかり表現されています。

キャラクターの表情が魅力的なこちらの作品。目の輝きや髪の質感に技術力の高さが伺えます。

髪の毛の箇所など、あえて色を塗らないことでハイライトを表現した作品。

グラデーションがたくさん使われていますね!虎の巻では扱わなかった、同系色以外の色の組み合わせでも自然なグラデーションになっています。しつこいくらいにぼかす気持ちで境目を無くしてみましょう!

まとめ

コピックを初めて使う人はどう扱えばいいか迷うかもしれませんが、塗り方の工夫ひとつで作品の完成度は大きく変わります。ここで「コピックの塗り方のコツ」をもう一度簡単にまとめます。

  • ムラを無くすには、ペン先を紙から離さずに回すように塗る!
  • グラデーションは、色の境目をしっかり塗り重ねてぼかす!
  • 塗る順番は、薄い色から濃い色へ!

3つのポイントを押さえて、自分の思った通りのカラーイラストが描けるように練習しましょう!



関連講座
記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
12 620 174

×