絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

輝く目の塗り方。宝石のような瞳のメイキング

更新日:2018.10.21

深みのある美しい瞳を描きたいけれど、工程が分からなかったり、出来栄えがイマイチだったりする事ってありませんか?
そこで今回は須田すだちさんのツイートから、キラキラと宝石のように輝く美しい瞳の塗り方を学んでいきましょう!
※この記事で紹介している内容はご本人の許可を得て掲載しています。

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

キラキラと輝く瞳の塗り方

まずは須田すだちさんのメイキングをご覧ください。使用ソフトはSAIです。

美しい瞳の塗り方全体

1.ベースを塗ります。
今回のメイキングでは青色の目にしたいので、ベースを彩度低めの緑よりの青に設定します。
影色は青で、彩度はベースよりも高めに設定しています。瞳孔部分を1番濃く塗り、その周りを瞳孔部分よりも少し薄く塗ります。
青色の目以外の時も、影色をベースの色より青に近い色で塗っているそうです。

美しい瞳の塗り方1

2.新規レイヤーを作成・クリッピングをし、瞳の中に落ちる影を塗ってきます。(➁より以下の工程は全て新規レイヤー作成・クリッピングをします)
レイヤーモードを[乗算]に設定し、[画材効果]を[水彩境界]にします。[水彩境界]に設定すると色にフチが付いたようになります。
瞳上の部分を明るめ、下は暗めに塗っていきます。白目にある影の境界と繋がるように意識して塗ります。

美しい瞳の塗り方2

3.更に影を塗っていきます。
レイヤーモードは[乗算]に設定し、瞳の中にランダムで黒い点を塗っていきます。濃くなり過ぎないように注意しましょう。
そしてハイライトが入る位置の瞳上部を意識して濃く塗ります。

美しい瞳の塗り方3

4.描き込みをしていきます。
レイヤーモードを[オーバーレイ]に設定し、[画材効果]を[水彩境界]にします。不透明度は76%に設定しています。
まずは濃い目の青でシイタケのような形に塗ります。その上にレイヤーを重ねクリッピングし、明るめの青を水彩筆で乗せていきます。ハイライトが入る部分は他の部分より明るくしない事がポイントだそうです。
真ん中に濃い色を残しておきます。

美しい瞳の塗り方4

5.更に描き込みをします。
レイヤーモードを[オーバーレイ]に設定して、下図のような丸をポンポンと置いていきます。
こうすることで深みが出るそうです。

美しい瞳の塗り方5

6.更に描き込みを続けます。
レイヤーモードを[オーバーレイ]に設定して、彩度の高い丸を置いていきます。瞳のキラキラ感が増しました。

美しい瞳の塗り方6

7.調整をしていきます。
レイヤーモードを[オーバーレイ]に設定し、更にきらめき度を増す為に瞳の下側に水色を入れていきます。
瞳の輪郭はボカし過ぎない程度に少しボカしましょう。

美しい瞳の塗り方7

8.雰囲気を統一させます。
レイヤーモードを[オーバーレイ]に設定し、髪の毛の色を[スポイド]で取り瞳全体に塗ります。
こうすることで全体的な色味が統一され、落ち着いた雰囲気になります。不透明度は26%に設定しています。

美しい瞳の塗り方8

9.反射を入れます。
レイヤーモードを[スクリーン]に設定し、下図の形の光を描き込みます。
この工程は印象を見ながら、その都度入れるかどうか変えているそうです。

美しい瞳の塗り方9

10.透明感を出します。
レイヤーは[通常]モードにしたままで、瞳下部にスポイドで取った肌の色を薄く塗っていきます。こうすると透明感が出るそうです。
更に球体感を出す為に、瞳右上の方に薄く水色も入れています。

美しい瞳の塗り方10

11.透明感続き。
締まりを出す為に瞳に丸い描き込みを足しました。

美しい瞳の塗り方11

12.仕上げにハイライトを入れていきます。 線画より上にレイヤーを作り[通常]に設定します。暗めの部分に明るくハイライトを描き込んでいきます。その周りにも薄めのハイライトを散らします。
最後にアイラインにも少し光を足すと、キラキラした瞳が完成しました!

美しい瞳の塗り方12

メモ 今回のメイキングではレイヤーを全て分けて描いています。色調補正などは自分の納得するまで調節しましょう。キラキラ感や深みはオーバーレイを重ねていくと出す事が出来るかもしれません!
須田さんの筆設定は下図のようになっています。参考にしつつ、自分好みの設定を見つけてみましょう! 美しい瞳の塗り方メモ

まとめ

オーバーレイや乗算、スクリーンといった合成レイヤーを上手く重ねていくことで、キラキラ感や深みが生み出されています。
一見工程が大変そうですが、その分引き込まれるような魅力的な瞳が出来上がるので、今回の須田すだちさんのメイキングを参考に美しい瞳の作画に挑戦してみて下さい!

ポーズを自由自在に描きたい!

腕を上手に描く為には、肩の筋肉や肩甲骨を理解することが重要!YANAMi先生の講座で自由なポーズをマスターしよう♪

詳細はコチラ!

ポーズを自由自在に描きたい!

腕を上手に描く為には、肩の筋肉や肩甲骨を理解することが重要!YANAMi先生の講座で自由なポーズをマスターしよう♪

詳細はコチラ!

この記事に関連するページ

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
12 620 174

×