絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

自主制作漫画誌展示即売会「コミティア(COMITIA)」へ行こう!

更新日:2018.04.05

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

コミティア(COMITIA)ってどんなイベント?

同人誌即売会と言えば「コミケ(コミックマーケット)」!そんなイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか?実は同人誌即売会はコミケだけではありません。全国各地で毎週のように、様々な同人誌即売会が行われています。

なかでも盛んなのは特定の作品だけを扱う二次創作のイベントや、音楽系作品のみを頒布できるイベントなど、一つのジャンルだけに特化した「オンリーイベント」と呼ばれる同人誌即売会です。

「コミティア(COMITIA)」はオリジナル作品限定の即売会として最大規模を誇る、創作系オンリーイベント!今回はそんなコミティアについて、詳しくご紹介します♪


コミケとの違い

コミティアは自主制作漫画誌展示即売会…つまり「オリジナルの漫画の創作発表の場」として開催されています。その為コミケ等の同人誌即売会とは違って、既存のアニメ・ゲーム・マンガ等の二次創作物の頒布は出来ません。

ちなみにオリジナルの作品であれば、漫画本以外の創作物(イラスト・小説・評論・写真・音楽CD・ゲーム・グッズ・アクセサリーなど)でも頒布が可能。なんと過去に出版社から発売されたコミックや書籍でも、著者本人のスペースであれば頒布が認められているんですよ!

開催規模は近年ますます拡大し、現在では5000サークルがオリジナル作品を携えて出展しています。

尚、コスプレは禁止されています。軍服やナース、メイド等の衣装を着用することも禁じられているので気を付けましょう。

会場

東京では2月・5月・8月・11月の年4回ペースで、主に国際展示場(東京ビッグサイト)にて開催されています。

他に「地方コミティア」と称して、東京以外に大阪・名古屋・新潟・北海道・福島・福岡の6都市で姉妹イベントも行われています。

過去の参加サークルの紹介

今までのコミティアにはどんなサークルさんが参加されていたのでしょうか?Twitterからいくつかご紹介いたします。

イラストレーター ミキさん

全国のキャンドゥでシールブックを発売されているイラストレーターのミキさん。とってもかわいいイラストの数々を出品されてました。いつまでも見ていたい&部屋に飾りたい作品でした。

美術大学の部活動もサークル出展

多摩美術大学のデジタル研究部さんもブースを出展されていました。プロのイラストレーターの方から学生さんまで様々な年齢層が参加するコミティア。デジタル研究部さんの作品もとても素敵でした!

このように「創作・オリジナル」と言ってもその中身は本当に様々…ぜひ貴方だけのお気に入りのサークルを見つけて下さいね!

コミティアならではの企画

出張マンガ編集部

コミティアに各漫画雑誌の編集部が出張!マンガ原稿やイラストを直接持ち込んで、気軽にプロの編集者から評価やアドバイスを受けられる人気企画です。この出張編集部への持ち込みがきっかけで、実際にデビューされた方も!

次回コミティア124ではなんと91誌の編集部が登場するそうです!もちろん一般参加の方の持込もOK、ぜひ立ち寄ってみては?!

※持込は整理券制。事前に整理券配布コーナーで整理券を受け取り、各編集部ブースで順番に待つシステムです。詳しくはコミティア実行委員会までお問い合わせください。

サークル部活動

サークル部活動は複数のサークルでの合同企画、言わば「イベント内で開催する小規模オンリーイベント(プチオンリー)」です。

複数のサークルが共通のテーマやジャンルで本を出すのはもちろん、合同誌を発行したり、皆で浴衣やお揃いのTシャツで揃えたり、のぼりやPOPを立てたり、各サークルで配布するペーパーを集めると景品がもらえたり…それが「サークル部活動」!

ちなみに次回コミティア124での部活動は、「人外部・褐色部・自転車部・神話部・魔女部・日本近代文壇部・ビジュアルノベル部・歴史部」だそうですよ!興味のある方は要チェックですね♪

見本誌読書会

コミティア開催後の1〜2週間後に行われる読書会。ワンコインで前回のコミティアに提出された見本誌全てを自由に読める、とってもお得なイベントです!

尚、前回コミティアで読んだ本の感想を書いたハガキ、またはオンラインに投稿した感想を印刷して持参すると、500円の入場料が無料に♪

一般参加の方法

そんなコミティアですが、まずは一般参加で雰囲気を楽しんでみませんか?事前にティアズマガジンを購入して、行きたいサークルをリストアップしておくのがオススメ★以下に一般参加の方法についてご案内します。

コミティア124 開催日程

2018年5月5日(土・祝) 11:00〜16:00
有明・東京ビッグサイト東4・5・6ホール

《注意事項》

・入場には一人一冊、ティアズマガジンの購入が必要です(※書店小売価格:1,300円、小学生以下不要)。事前にとらのあな・メロンブックス・K-BOOKS・アニメイト・トゥールズ・COMIC ZIN・ゲーマーズ等の書店で購入することも可能です。当日、会場での販売もあります。

・入場に年齢制限はありません。お子様には迷子札を着けて、必ず保護者と一緒に行動して下さい。場内では成人向け作品も頒布されている為、くれぐれもご注意ください。

・一般参加者の入場開始は11時から、それまでは会場付近の一般入場待機列に並んで待つことになります。徹夜や早朝からの来場は厳禁です。来場には公共交通機関の利用が推奨されています。

・コスプレは禁止です。版権物の衣装に限らず、軍服や巫女・ナース・メイドの衣装も禁じられています。私服でも肌の露出の激しい衣類は控えましょう。

・写真撮影は必ず相手の許諾を得てから、周囲の第三者が写らないように配慮して撮りましょう。動画撮影・配信は全面的に禁止されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?コミティアは老若男女、幅広い層で楽しめる同人誌即売会。今まで同人誌即売会には行ったことがない…そんな方でも気軽に行きやすいイベントの一つだと思います。

公式サイトではコミティアについて、「枠にはまらない自由で新鮮な個性を持つ作家が腕を試す自己表現の舞台であり、既製品に飽き足らない読者にとってまだ見ぬ、そして求めていたマンガを発見できる宝探しの山」と評されています。
貴方もコミティアでしか手に入らない面白いマンガを探しに、宝の山へ行ってみませんか?!

ポーズを自由自在に描きたい!

腕を上手に描く為には、肩の筋肉や肩甲骨を理解することが重要!YANAMi先生の講座で自由なポーズをマスターしよう♪

詳細はコチラ!

ポーズを自由自在に描きたい!

腕を上手に描く為には、肩の筋肉や肩甲骨を理解することが重要!YANAMi先生の講座で自由なポーズをマスターしよう♪

詳細はコチラ!

この記事に関連するページ

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
12 620 174

×