13 620 130 new

絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

リボンの描き方をイラスト解説。簡単に使える素材・資料も紹介

更新日:2024.01.12
リボンの描き方アイキャッチ

リボンはキャラクターの服飾にも描かれやすいモチーフです。

リボンはよく描くけどイマイチ苦手……とお悩みの方は、描き方のポイントを覚えてみてください。

今回はX(旧:Twitter)から、不音さんのご投稿を紹介します。

リボンを描くときのポイントを見ていきましょう。

リボンを簡単に描けるクリスタ用のブラシや、リボンの資料も紹介しています。

※この記事で紹介している内容はご本人の許可を得て掲載しています。

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので空いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので空いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

リボンの描き方をイラスト解説

リボンの描き方のポイント

全体の解説

不音さんがオススメしているリボンの描き方のご紹介です。

簡単に覚えられるポイントなので、リボンを描くときにぜひ活用してみてください。

リボンの「裏」を意識しよう

裏を意識する リボンを描き慣れていないと、輪っかの部分をなんとなく曲げてしまいがちです。

リボンの輪っかを適当に曲げてしまうのではなく、見えない「裏」の部分も意識してみてください。

折り目の繋がりを分かりやすくするため、点線で繋げてみるのもオススメです。

リボンの厚みと重力を意識する

厚みと重力を意識する

リボンを横から見ると分かりやすいですが、解説絵のように少しだけ厚みがあります。

この形を応用して、リボンの輪っかの先の部分を描いてみてください。

細長いリボンの輪っかは立体的に捻じれており、輪っかの先の部分は横からのアングルに近くなります。

細長いリボンでは、輪っかの部分に重力がかかることも意識してみてください。

輪っかを垂れているように描くことで、よりリアルなリボンに見せることができます。

色々なリボンの形

色々なリボンの形

リボンの縦幅・たれの長さは、リボンの種類によって異なります。

また、ひものように細長い形状のリボンタイもあります。

キャラクターの服飾用のリボンをお考えの方は、衣装との組み合わせも考えてみてください。

クリスタで使えるリボンの素材を紹介

ペイントソフトのクリスタをお使いの方は、CLIP STUDIO ASSETSで公開されているブラシ・素材を使用できます。

リボンの作画が苦手な人用の素材もあるので、ぜひ活用してみてください。

リボンの絵を収録した素材「リボン詰め合わせ」

リボン詰め合わせ

「リボン詰め合わせ」は、様々な形のリボンを収録した素材です。

リボンの種類の参考資料としても使えそうですね。

角度のついたリボンも描ける「10種類のマルチアングルリボン」

10種類のマルチアングルリボン

「10種類のマルチアングルリボン」を使えば、角度のついたリボンを簡単に描くことができます。

正面・側面のアングルからリボンを描くときに便利なカスタムブラシです。

繋がったリボンが描けるブラシ「永遠のリボン」

永遠のリボン

「永遠のリボン」は、連続したリボンが描けるカスタムブラシです。

服飾や模様用のリボンに使ってみてください。

リボンの参考資料を紹介

リボンの資料をお探しの方は、商用利用可のフリー画像サイト「Unsplash」なども使ってみてください。

他にも、ファッションの写真を掲載しているサイトを参考にしてみるのもオススメです。

ここでは、Unsplashで公開されているリボンの写真をご紹介します。

蝶ネクタイ型のリボン

蝶ネクタイ型のリボン

おしゃれな色の蝶ネクタイ型のリボンです。

リボンは性別を問わず着飾れるアクセサリーです。

光沢のある細長いリボン

プレゼントのリボン

リボンは服飾だけではなく、プレゼントなどの飾りにも用いられます。

形が分からないときの参考にしてみてください。

光沢の強いリボン

プレゼントのリボン2

サテン生地のリボンは光沢があるのが特徴です。

明るい部分と暗い部分のコントラストが強く、色塗りの参考用にも使いたい写真です。

クリスタでチャレンジ!厚塗り風イラスト講座

厚塗りのエッセンスを取り入れた「厚塗り風」イラストの製作工程を実演を交えて解説します。
厚塗りイラストに興味がある方、情報量の多い絵を描きたい方にオススメ!

詳細はこちら >

ポップでかわいい女の子イラストメイキング講座

人気イラストレーターちょん*先生のイラストメイキング講座!
7日間の無料お試しで体験できます!!

詳細はこちら >

まとめ

リボンの描き方や、リボンの素材・資料の紹介でした。

不音さんのリボンの描き方を参考に、リボンの「裏」や厚み・重力を意識して、リアリティのあるリボンを描いてみてください。

最後に、不音さんのX・pixivをご紹介します。

他にも素敵なイラストを投稿されているので、ぜひご覧ください!

関連講座
関連講座

お絵描きのスタートはここから!超・初心者向けのイラスト入門講座!

なぞり描きお手本つき!
線の引き方練習から、最終目標のバストアップ(胸から上)の絵の描き方まで、分かりやすく解説♪
今なら無料お試し実施中!!

詳細はこちら >

意外と知らない!ラフの描き方講座

「ラフの時は良い絵に見えたのに、線画にしたら微妙……」
そんなふうに思ったことはありませんか? この講座では、そんなよくある問題を解決します!
7日間の無料お試しで体験できます!

詳細はこちら >

200講座が見放題!本気でイラスト学ぶならパルミー!

プロのイラストレーター陣が動画で解説
長期プランならプロによる添削&豪華特典付き!
\ 7日間の無料お試し実施中 /

詳細はこちら >

意外と知らない!ラフの描き方講座

「ラフの時は良い絵に見えたのに、線画にしたら微妙……」 そんなふうに思ったことはありませんか? この講座では、そんなよくある問題を解決します!
7日間の無料お試しで体験できます!

詳細はこちら >
記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
22 620 174

×