13 620 130 new

絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

無料のポートフォリオサイト作成サービス5選!イラストレーターのPRにオススメ

更新日:2023.03.03
ポートフォリオサイト作成サービスアイキャッチ

インターネット上にイラストのポートフォリオを公開したいけれど、Webサイトを作るのは難しそう……。

そんなときは、簡単にポートフォリオサイトを作れる、Webサイト作成サービスを活用してみましょう!

今回は、イラスト用にオススメのポートフォリオサイト作成サービスをご紹介します。

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので空いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので空いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

ポートフォリオサイトの基礎知識

ポートフォリオとは何か?

ポートフォリオを確認している人物 ポートフォリオとは、自分のスキル・実績を相手に伝えるための作品集のことです。

イラストの業界では、フリーランスのイラストレーターがWeb上にポートフォリオサイトを公開していることが多いです。

クライアントはイラストレーターのポートフォリオサイトを見て、能力や絵柄が案件にマッチしているかどうかを判断して、仕事の依頼をするかどうかを決めます。

また、仕事用以外にも、自身の創作活動を振り返るためにWeb上にポートフォリオサイトを作っている方もおられます。

ホームページやブログの感覚で更新していき、後で作品を見返してみるのも楽しそうですね。

仕事用のポートフォリオサイトに載せる内容は?

  • プロフィール
  • 制作した作品
  • 仕事の実績や受賞歴
  • お問い合わせフォーム(連絡先)

制作したイラスト作品の他にも、使用したソフトウェアや制作にかかった時間も記載しておくと丁寧です。

イラストやアニメーションは分業で制作することもあるため、作業を担当した範囲も明記しておくと、スキルを正確に伝えられます。

また、サイト内にお問い合わせフォームを設けておくと、クライアントからの連絡のやり取りがスムーズに進みます。

簡単にポートフォリオサイトを作る方法は?

ポートフォリオサイトの例

Web上にポートフォリオサイトを作りたいけれど、ホームページを制作する知識がない……。

そんなときに役立つのが、「Tumblr」や「Wix」などのWebサイトが簡単に作れるサービスです。

「Tumblr」や「Wix」では、Webサイトの外観デザインがテンプレートで用意されています。

ユーザーは、プロフィールや連絡先などの必要な情報を入力するだけで、簡単にポートフォリオサイトを作ることができます。

独自ドメインは必要?

無料のWebサイト作成サービスで個人サイトを作った場合、「https://www.tumblr.com/〇〇〇」など、URLの中に「tumblr」などのサービスの名称が入ります。

ここで独自ドメインを持っていると、「https://〇〇〇.com/」といったように、サービス名を含めずにURLを設定できます。

独自ドメインを持っていると、URLを短く分かりやすく設定することができ、Webサイトの認知度や信頼性の向上に繋がります。

また、Webサイト作成サービスが終了した場合にも、独自ドメインを持っていれば、別のサービスに移行して同じURLを使い続けられます。

「com」や「jp」など、有名で信頼性のある独自ドメインを取得するには費用がかかります。

仕事用で本格的にWebサイトを運営する場合には、独自ドメインを取得するのもオススメです。

ポートフォリオサイトを作り終えた後は

TwitterやpixivなどのSNSを使っている方は、プロフィール欄にポートフォリオサイトのURLリンクを記載しておきましょう。

SNSのプロフィール欄などに誘導リンクを設置しておくことで、より多くの人にポートフォリオを見てもらえます。

無料のポートフォリオサイト作成サービス5選

SNSやブログとしても使える「Tumblr」

Tumblr

「Tumblr」は、SNSとブログが合わさったWebサービスです。

ポートフォリオ用のテンプレートも多く、様々なデザインのWebサイトを作ることができます。

Tumblrで使えるイラストレーター向けのテンプレートとして、「Illustfolio 4」が公開されています。

デザインをカスタマイズすることもできるので、ぜひ使ってみてください。

ポートフォリオサイトの作成に特化した「foriio」

foriio

「foriio」は、クリエイター用のポートフォリオ作成サービスです。

シンプルで使いやすく、作品の管理やコンタクトフォームの設定なども簡単にできます。

有料サービスのPro版では、foriioロゴの非表示機能や独自ドメインを取得できます。

Webサイト制作の初心者にも使いやすい「Jimdo」

Jimdo

「Jimdo」は、Webサイトが簡単に作れるサービスです。

質問に沿ってテンプレートを決めていくだけで、時間をかけずにポートフォリオサイトが作れます。

テンプレートの選択や編集画面などもシンプルなので、初めてポートフォリオサイトを作る方にもオススメです。

専用エディタでデザインを編集できる「Wix」

Wix

「Wix」は、世界中で使用されているWebサイト作成サービスです。

テンプレートを選択して専用のホームページエディタで編集することで、優れたポートフォリオサイトのデザインが直感的に作れます。

無料版では広告が表示されていますが、有料プランにアップグレードすることで広告を非表示にできます。

創作活動用のサイト制作にオススメの「フォレストページ+」

フォレストページ+

「フォレストページ+」は、創作サイトを簡単に作成できるサービスです。

フォレストページ+のサイト内には、他のユーザーのサイトを検索できる機能もあります。

イラストや小説を公開できる自分のWebサイトが欲しい……とお考えの方は、ぜひ利用してみてください。

クリスタでチャレンジ!厚塗り風イラスト講座

厚塗りのエッセンスを取り入れた「厚塗り風」イラストの製作工程を実演を交えて解説します。
厚塗りイラストに興味がある方、情報量の多い絵を描きたい方にオススメ!

詳細はこちら >

ポップでかわいい女の子イラストメイキング講座

人気イラストレーターちょん*先生のイラストメイキング講座!
7日間の無料お試しで体験できます!!

詳細はこちら >

まとめ

イラストのポートフォリオ用に使いやすい、Webサイトの作成サービスのご紹介でした。

Web上でポートフォリオを公開することで、イラスト制作のスキルをクライアントにPRできます。

仕事用以外では、創作活動の成果のまとめにもポートフォリオサイトが便利です。

イラスト作品を載せるためのスペースをお探しの方は、ご紹介したポートフォリオサイトの作成サービスを役立ててみてください。

関連講座

逆光イラストの描き方をプロが徹底解説!

逆光に焦点を当ててハイライトの付け方や影の付け方をプロが解説!
重ねムラブラシを使いこなして塗りの上達を目指そう!
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >

写真から骨格を理解して、全身イラストのレベルをアップさせよう!

写真さえあれば学べるので、全くの絵の初心者でも安心♪
体の側面、腕や足の向きなどを見つけて、「身体が描けない」を卒業しよう!
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >

立体感のある頭を描こう!

正しく頭の立体構造を理解して、アタリの取り方を知ることで
平面的な顔を卒業しましょう!
\ 7日間の無料お試し実施中 /

詳細はこちら >

意外と知らない!ラフの描き方講座

「ラフの時は良い絵に見えたのに、線画にしたら微妙……」 そんなふうに思ったことはありませんか? この講座では、そんなよくある問題を解決します!
7日間の無料お試しで体験できます!

詳細はこちら >
記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
22 620 174

×