13 620 130 new

絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

ゴーグルの描き方。パーツの立体感が把握しやすい手順を解説

更新日:2021.07.23
ゴーグルの描き方アイキャッチ

ゴーグルをかけたキャラクターを描きたいけれど、パーツの立体感が難しい……。ゴーグルを作画する際のコツはないかな?
今回は、TwitterからYANIさんのご投稿を紹介します。ゴーグルが描きやすくなる手順を見ていきましょう。

※この記事で紹介している内容はご本人の許可を得て掲載しています。

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので開いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので開いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

ゴーグルの描き方を解説

ゲームや漫画のキャラクターで、ゴーグルを身につけている人物を見たことがある方も多いと思います。
頭部に着けるゴーグルは装飾品として目立たせやすく、キャラクターデザインにも活かしやすいのではないでしょうか。

形が取りやすい描き順を覚えて、ゴーグルをきれいに仕上げましょう。

タイトル

難しそうなゴーグルの作画ですが、描き順を意識すれば苦手を克服できるかもしれません。
ゴーグルの描き順を、改善前・改善後でそれぞれ解説しています。

改善前のゴーグルの描き方の手順

改善前の描き順

描き順を改善する前は、目立つパーツから先に描いていたとのことです。

  1. レンズがある位置を決める
  2. レンズ部分を立体的に描き込む
  3. 顔を覆っている部分を描く

レンズがゴーグルの大部分を占めているので、目立っているレンズから描いてしまいがちです。
レンズの立体を描き込み、顔を覆っている部分を描いた後は、更に手探りで修正をしているとのことです。

改善後のゴーグルの描き方の手順

改善後の描き順

手順を改善した後の描き方です。

  1. 顔を覆っている部分を描く
  2. レンズがある位置を決める
  3. レンズ部分を立体的に描き込む

描き順の改善前は、顔を覆っている部分を最後に描いていました。
描き順の改善後は、最初に顔を覆っている部分を描いています。

物体を描くときは接地面から描いた方が良いと、絵画の先生が仰っていたとのことです。
顔を覆っている土台の部分から描くことで、ゴーグルを顔の曲面に沿って描きやすくなると思います。上に付けるレンズは土台に合わせて描けば良いので、顔の曲面が意識しやすく、立体感や形の把握もしやすそうですね。

クリスタで使えるゴーグルの3D素材

形が難しい装飾品は、3D素材を参考にするのも一つの方法です。
クリスタの素材サイトのCLIP STUDIO ASSETSでは、ゴーグルの3D素材が公開されています。

ゴーグルの3D素材 ゴーグルの3D素材2

3D素材なので、ゴーグルの角度や大きさは自由に調節することができます。

ゴーグルの3D素材3

メニューバーから〔レイヤー〕→〔レイヤーのLT変換〕を選択することで、3D素材を線画にすることができます。

素材や形状にもよりますが、人間がゴーグルを装着すると顔の曲面に沿ってゴーグルにもパースがつきます。
3D素材を大まかなアタリにする際は、ご紹介したゴーグルの描き方も参考にして、手直しや描き足しをしてみてください。

クリスタでチャレンジ!厚塗り風イラスト講座

厚塗りのエッセンスを取り入れた「厚塗り風」イラストの製作工程を実演を交えて解説します。
厚塗りイラストに興味がある方、情報量の多い絵を描きたい方にオススメ!

詳細はこちら >

初めてでも描ける!背景入門講座

「キャラを描けるようになってきたので背景のついた一枚絵を描きたい!でも、背景なんて描いたことが無い……」 そんな方でも安心して第一歩を踏み出せるように設計された背景講座!
7日間の無料お試しで体験できます!

詳細はこちら >

まとめ

ゴーグルの描き方の手順の解説でした。立体感が難しいゴーグルですが、顔と接している土台の面から描いていくことで、形が取りやすくなります。ゴーグルが上手く描けずにお悩みの方は、YANIさんの解説を参考にしてみてください。


最後に、YANIさんのTwitterとpixivをご紹介します。他にも素敵なイラストを投稿されているので、ぜひご覧ください!
YANIさんのTwitterはこちら
YANIさんのpixivはこちら


関連講座

初心者から絵師デビュー!

【初心者歓迎】自宅でイラストが学べるオンライン教室
わかりやすい動画授業+質問相談サポートで、あなたの上達を更に加速! \ 7日間の無料お試し実施中 /

詳細はこちら >

初めてでも描ける!背景入門講座

「キャラを描けるようになってきたので背景のついた一枚絵を描きたい!でも、背景なんて描いたことが無い……」 そんな方でも安心して第一歩を踏み出せるように設計された背景講座!
7日間の無料お試しで体験できます!

詳細はこちら >

ゼロからはじめるキャライラスト入門講座

ペンの選び方・線の引き方・紙の使い方からスタートして、効果的な練習の仕方、顔や身体の描き方まで、絵を描くための基本の基本を解説!

詳細はこちら >

意外と知らない!ラフの描き方講座

「ラフの時は良い絵に見えたのに、線画にしたら微妙……」 そんなふうに思ったことはありませんか? この講座では、そんなよくある問題を解決します!
7日間の無料お試しで体験できます!

詳細はこちら >

この記事に関連するページ

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
13 620 130 new

×