13 620 130 new

絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

写真を漫画風に加工できるアプリ「Olli」を紹介。線画の参考にもオススメ

更新日:2021.03.22
漫画風に加工できるOlliアイキャッチ

写真を加工して漫画風の絵を作りたい! 簡単に使えて性能が良い加工アプリはないかな?
今回は、SNSでも人気の写真加工アプリ「Olli」をご紹介します。

※この記事では、商用利用可のフリー画像サイト「Unsplash」より引用した写真を使用しています。

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので開いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので開いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

写真を漫画風に加工できるアプリ「Olli」を紹介

Olliの概要

OlliはiOSのスマホ・タブレット端末で使える、写真加工アプリです。撮影した写真から漫画風・水彩風・手描き風の絵を簡単に作ることができます。動画の加工にも対応しているので、アニメーション風のムービーを作りたい方にもオススメです。
Olliは有料アプリですがお求めやすい価格なので、ぜひダウンロードして使ってみてください。

Olliの使い方

加工スタイルを選択する

加工スタイルを選択

Olliを起動した後は、まずは加工スタイルを選びましょう。画面下の〔スタイル〕タブを選択すると加工スタイルが一覧で表示されます。解説では加工スタイルを〔LUX〕に設定しており、加工された風景がライブビューに表示されます。

画面下の〔カメラ〕タブでは、写真撮影やフロントカメラ/インカメラの切り替えができます。カメラロール内の写真を加工したい場合は、〔ライブラリー〕タブから写真を読み込みましょう。

加工を調整してデバイスに保存する

加工を調整する

写真を撮影した後、加工の調整画面に切り替わります。画面上部の5つの項目から調整したいパラメータを選択しましょう。

  • 明るさ
  • コントラスト
  • シェーディング
  • ディテール
  • 線の太さ

スライダーで調整した後は、左下の出力ボタンを押すことで加工した写真がデバイスに保存されます。

Olliでは写真が表示されている領域を左右にフリック操作をすることで、加工スタイルの切り替えができます。〔スタイル〕タブを経由せずに加工スタイルが切り替えられるので便利です。

Olliで写真を漫画風に加工する

加工スタイルを〔SALT〕に設定して漫画風に

写真を漫画風に加工したい場合は、スタイルを〔SALT〕に設定しましょう。

加工前の写真 加工した後2

漫画の背景のようなモノクロの絵に加工されました。シェーディングを低めに設定して、明度の低い領域を増やしています。

加工した後1

コントラスト・シェーディング・ディテールの値を上げると、解説写真のようにすっきりとした線画風の絵になります。

SALTの加工1

動物の写真も加工してみました。犬・地面・柵・背景の領域がコントラストできれいに分かれていて見やすいです。

SALTの加工2

手描きでスケッチしたかのような印象です。皆さんも身近な物・風景を漫画風に加工してみてください。

〔SALT〕は線画の参考にも使える

Olliの加工スタイル〔SALT〕は写した物体の輪郭線や稜線をきれいに抽出できます。写真や動画を〔SALT〕で加工して、参考用の資料を作るのも面白いと思います。

元写真 参考用に加工する

写真を使ってドローイングをしているけれど、どの部分を線画に描き起こせばよいのか分からない……。そんなときはOlliで加工してみましょう。
解説では写真を加工したことにより、人物の線が分かりやすくなっています。明度が低い領域が強調されるように加工すれば、ベタ塗り・アニメ塗りの影つけの参考にもなりそうです。

Olliで写真を水彩風・手描き風に加工する

加工スタイルの〔LUX〕や〔METRO〕もオススメ

LUXで加工する1 LUXで加工する2

〔LUX〕で加工しています。水彩風の淡い雰囲気が感じられ、手で描いたような印象です。

METROで加工する

〔METRO〕で加工しています。手描きのような色合いがきれいですね。

Olliの加工スタイルの種類

Olliには他にも様々な加工スタイルが用意されています。8つのプリセットスタイルと4つの追加パックの中から好きなスタイルを選んで、写真加工を楽しんでください。

  • CEL
    色の境界がはっきりした加工スタイルです。彩色の参考にも使えそうです。

  • LUX
    水彩風の絵を作りたいときにオススメです。

  • POOL
    水色を強調した加工です。

  • SALT
    モノクロ・漫画風に加工できます。SNSでも人気の高い加工スタイルです。

  • ECHO
    彩度が低く落ち着いた印象の加工です。

  • METRO
    手描き風・水彩風の加工にオススメです。

  • HEAT
    赤・橙・黄に比重を置いた絵に加工できます。

  • GROUND
    塗装された地面を連想させるような、赤茶色に色を変える加工です。

  • CINEMA(FREE)
    線を主張した加工です。追加パックの一つですが無料で購入できます。

  • TOPAZ(追加パック)
    同系統の色を使用しつつ、影との境界がはっきりとした加工ができます。

  • SWISS(追加パック)
    低い彩度と細部がすっきりしているのが特徴です。上品な加工をしたい方にオススメです。

  • MERCURY(追加パック)
    彩度やコントラストが高く、インパクトのある表現です。

クリスタでチャレンジ!厚塗り風イラスト講座

厚塗りのエッセンスを取り入れた「厚塗り風」イラストの製作工程を実演を交えて解説します。
厚塗りイラストに興味がある方、情報量の多い絵を描きたい方にオススメ!

詳細はこちら >

クリスタでチャレンジ!厚塗り風イラスト講座

厚塗りのエッセンスを取り入れた「厚塗り風」イラストの製作工程を実演を交えて解説します。
厚塗りイラストに興味がある方、情報量の多い絵を描きたい方にオススメ!

詳細はこちら >

まとめ

写真を漫画風・手描き風の絵に加工できる「Olli」のご紹介でした。「Olli」は物の輪郭をきれいに抽出できるので、線画の参考にもオススメです。写真加工アプリをお探しの方は、ぜひ「Olli」を使ってみてください。


関連講座
写真から作るデジタル背景講座


関連講座

パルミーは3,000名以上の利用実績!今なら無料お試し実施中

初心者からプロ志望まで大歓迎。
神絵師・プロ講師がゼロからわかるイラストの描き方&練習法を公開しており、様々なポーズ・構図も自由自在に。
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >

初めてでも描ける!背景入門講座

「キャラを描けるようになってきたので背景のついた一枚絵を描きたい!でも、背景なんて描いたことが無い……」 そんな方でも安心して第一歩を踏み出せるように設計された背景講座!
7日間の無料お試しで体験できます!

詳細はこちら >

ゼロからはじめるキャライラスト入門講座

ペンの選び方・線の引き方・紙の使い方からスタートして、効果的な練習の仕方、顔や身体の描き方まで、絵を描くための基本の基本を解説!

詳細はこちら >

パルミーは3,000名以上の利用実績!今なら無料お試し実施中

初心者からプロ志望まで大歓迎。
神絵師・プロ講師がゼロからわかるイラストの描き方&練習法を公開しており、様々なポーズ・構図も自由自在に。
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >

この記事に関連するページ

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
13 620 130 new

×