13 620 130 new

絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

クリスタの下塗りテクニック!カスタム消しゴムを使えば簡単

更新日:2020.12.09
クリスタの消しゴムツールアイキャッチ

ラフの絵に色を付けたいけれど、色を塗った後のはみ出した部分を消す作業が大変……。絵からはみ出した部分だけを消す方法はないかな?
今回は、CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)で使えるカスタム消しゴムツール、「Erase Along Edge」を紹介。Erase Along Edgeは線のエッジを自動的に検出して、はみ出した部分だけを簡単に消すことができます。

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので開いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので開いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

クリスタの下塗りテクニック!カスタム消しゴムツールを使用

「Erase Along Edge」とは

「Erase Along Edge」はカスタマイズされた消しゴムツールで、CLIP STUDIO ASSETSからダウンロードすることができます。
線からはみ出した部分だけをスムーズに消せるのが特徴で、ツールの使いやすさがSNSでも話題に上がっています。線の途切れ・線が閉じられていない部分があるとバケツツールを使用することができないので、消しゴムツールErase Along Edgeを使った色塗りが役立ちます。

クリスタのカスタム消しゴム「Erase Along Edge」の使い方

(1).素材パレットからサブツールパレットへ持っていく

CLIP STUDIO ASSETSからツールをダウンロードした後、〔ウィンドウ〕→〔素材]→ 〔すべての素材]でErase Along Edgeを選択します。ドラッグ&ドロップでサブツールパレットへ持っていくことで、ツールを使用することができます。

(2).線画レイヤーを参照レイヤーに設定

参照レイヤーに設定

ラフの線が描かれている〈線画レイヤー〉を選択します。解説図の灯台マークが描かれたボタンを押し、〈線画レイヤー〉を参照レイヤーとして設定します。参照レイヤーに設定することで、他のレイヤーから線の位置などの情報を参照することができます。

(3).色塗りレイヤーにざっくりと色を塗る

ラフ 色を塗る

〈色塗りレイヤー〉を選択してざっくりと色を塗りましょう。この後のはみ出した部分を消す作業が、従来の消しゴムツールでは大変でした。線の中の塗り部分まで消してしまい、アンドゥ・リドゥを多用していた方も多いと思います。そこで、先ほどダウンロードしたErase Along Edgeを使ってみましょう。

(4).「Erase Along Edge」ではみ出し部分を消す

はみ出しを消す

消しゴムのポインタが絵の内側に入っているにも関わらず、線の外側のはみ出した部分だけをきれいに消せています。ペンを精密に動かしていた消しゴムの作業も、大胆かつ素早く終わらせることができます。

はみ出しを消す2 色塗りの完成

はみ出した箇所をスムーズに消すことができ、簡単に色が塗り終わりました!

  • オススメの使い方
    • ラフ・スケッチ・落書きなど、線が閉じられていない絵の色塗り
    • 細かい部分の多い色塗り
    • 色塗り作業の時間短縮

スケッチや落書きなどでは途切れている線も多く、バケツツールを使った色塗りができないケースも多いと思います。そんなときは、ブラシで全体を塗りつぶしてから、はみ出している部分をErase Along Edgeで消すと、色塗りを素早く終わらせることができます。
従来の消しゴムツールでは細かい部分を作業する際に間違った箇所を消してしまいがちなので、Erase Along Edgeを使うと捗ります。

クリスタのカスタム消しゴム「Erase Along Edge」の仕組み

クリスタのブラシ機能では〔サブツール詳細画面〕→〔はみ出し防止〕の項目に〔参照レイヤーの線からはみ出さない〕というチェックボックスがあります。Erase Along Edgeの設定では〔参照レイヤーの線からはみ出さない〕にチェックを入れて領域値を調整しています。上記の設定を行うことにより、参照レイヤーの線のエッジを検出して外側だけを消去できるようになり、はみ出した箇所のみを消せる消しゴムツールを実現しています。
Erase Along Edgeのダウンロード画面にツール製作者:pharanさんの詳しい解説が記載されています。Erase Along Edgeの仕組みを知りたい方は読んでみてください。

「隙間無く囲って塗るツール」も下塗りに便利

「隙間無く囲って塗るツール」も人気の色塗りツールで、CLIP STUDIO ASSETSからダウンロードすることができます。
塗りたい箇所を投げ縄ツールのように囲むことで、描かれている線画に合わせて簡単に塗りつぶすことができます。クリスタのデフォルトの「囲って塗る」ツールよりもきれいに色を塗りつぶすことができ、隙間やはみ出しも発生しません。複数の箇所を同時に塗りつぶすこともできます。同じ作者様が投稿している「隙間無く囲って消すツール」は、囲った箇所を簡単に消すことができるツールです。「隙間無く囲って塗るツール」と合わせて使ってみてください。

クリスタでチャレンジ!厚塗り風イラスト講座

厚塗りのエッセンスを取り入れた「厚塗り風」イラストの製作工程を実演を交えて解説します。
厚塗りイラストに興味がある方、情報量の多い絵を描きたい方にオススメ!

詳細はこちら >

イラスト学ぶならお絵かき講座パルミー!

【5/10まで】月謝制6ヶ月プラン限定で添削を受付中! さらに6ヶ月プランなら5,000円相当の電子書籍が購入できるポイントもついてくる!
まずは7日間の無料お試し!

詳細はこちら >

まとめ

CLIP STUDIO ASSETSからダウンロードできるカスタム消しゴムツール、「Erase Along Edge」のご紹介でした。「Erase Along Edge」はラフやスケッチなどの線が途切れている絵の色塗り・細かい箇所の多い絵の塗り分けなどに便利です。「隙間無く囲って塗るツール」も囲った範囲をきれいに塗ることができるツールで、下塗りの作業に役立ちます。ぜひ「Erase Along Edge」、「隙間無く囲って塗るツール」をダウンロードして使ってみてください。



関連講座


関連講座

パルミーは3,000名以上の利用実績!今なら無料お試し実施中

初心者からプロ志望まで大歓迎。
神絵師・プロ講師がゼロからわかるイラストの描き方&練習法を公開しており、様々なポーズ・構図も自由自在に。
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >

意外と知らない!ラフの描き方講座

「ラフの時は良い絵に見えたのに、線画にしたら微妙……」 そんなふうに思ったことはありませんか? この講座では、そんなよくある問題を解決します!
7日間の無料お試しで体験できます!

詳細はこちら >

ゼロからはじめるキャライラスト入門講座

ペンの選び方・線の引き方・紙の使い方からスタートして、効果的な練習の仕方、顔や身体の描き方まで、絵を描くための基本の基本を解説!

詳細はこちら >

パルミーは3,000名以上の利用実績!今なら無料お試し実施中

初心者からプロ志望まで大歓迎。
神絵師・プロ講師がゼロからわかるイラストの描き方&練習法を公開しており、様々なポーズ・構図も自由自在に。
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >

この記事に関連するページ

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
13 620 130 new

×