13 620 130

絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

iPad版「Adobe Illustrator」の機能を解説!使いやすいポイントを紹介

更新日:2020.12.03
iPad版illustratorアイキャッチ

2020年の10月にiPad版のAdobe Illustratorがリリースされました。従来のIllustratorの機能に加えて新しいツールやUIが追加されており、使いやすいiPad用グラフィックソフトとして注目を集めています。
今回は、iPad版 Illustratorの機能や特徴をご紹介します。

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので開いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので開いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

iPad版 「Adobe Illustrator」の機能を紹介

iPad版 Illustratorに対応しているiPadモデル

iPad版 Illustratorは、iOS 13.4以降の下記のiPadモデルに対応しています。(※Adobe公式ホームページの記載より)。

  • iPad Pro 12.9インチ(第1世代〜第4世代)
  • iPad Pro 11インチ(第1世代〜第2世代)
  • iPad Pro 10.5インチ
  • iPad Pro 9.7インチ
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad Mini(第5世代)
  • iPad(第6世代〜第7世代)

iPad版 Illustratorが使用できるプラン

iPad版 Illustratorを使用するためには、Illustratorが含まれているAdobe Creative Cloud プランに加入している必要があります。Adobe Creative Cloud プランに加入していない場合は、iPad版 Illustratorの単体プランに加入する必要があります。

体験版が期間限定で使用できる
iPad版 Illustratorでは、30日間の無料体験版が用意されています。30日の体験版の期間が終了すると、サブスクリプションを解約しない限り自動的に更新され、請求が発生します。
iPad版 Illustratorの機能や使い心地を試したい方は、まずは体験版を使用してみてはいかがでしょうか。

ポイント① Illustratorが外出先でも使用できる

iPad版 Illustratorが登場したことで、自宅や職場だけでなく、移動中や外出先でもIllustratorを使った作業が可能になりました。iPad版で作成したファイルはIllustratorのクラウドドキュメントに自動保存され、デスクトップ版からも簡単にアクセスすることができます。
また、ネットワーク環境だけでなく、オフラインでの作業も可能です。

ポイント② 操作に便利なタッチショートカット

iPad版 Illustratorでは、タッチショートカットを使うことでツールの動作を素早く切り替えることができます。
タッチショートカットのボタンをホールドするとプライマリタッチショートカット、ホールド後に指を外側にスライドさせるとセカンダリタッチショートカットと認識されます。

タッチショートカット

オブジェクトを複製したい場合もタッチショートカットを使えば簡単です。セカンダリタッチショートカットを使用している間は、選択ツールを使ったオブジェクトの移動操作が複製移動の操作に切り替わります。タッチショートカットはPCのAltキー・Shiftキーのような役割で、利き手と反対の手でボタンをホールドして使います。
タッチショートカットのボタンはドラッグ操作することで、任意の位置に移動させることができます。

ポイント③ Apple Pencilを使った直感的な描き心地

iPad版 Illustratorは指で操作することもできますが、Apple Pencilを使うことでより正確で直感的な操作が可能です。

滑らかさの設定

Illustratorのペンツールや鉛筆ツールは、滑らかさのパラメーターを指定することができます。滑らかさの設定値を高くすることで描画した線が補正され、フリーハンドでもきれいな直線・曲線を描くことができます。

ポイント④ 新機能「リピート」がパターンデザインに便利

iPad版 Illustratorではリピート機能が新しく追加されました。リピート機能を活用すれば、パターン・模様を簡単に作成することができます。

リピートラジアル

リピートラジアル リピートラジアル2

オブジェクトから放射状のパターンを作成します。パターンの数や間隔なども細かく調整できます。

リピートグリッド

リピートグリッド

オブジェクトを配列のように繰り返してパターンを作成します。同じ図柄を並べる模様などにも使いやすい機能です。

リピートミラー

リピートミラー

オブジェクトの対称形のパターンを作成します。線対称の軸の角度は調整することができます。

iPad版 「Adobe Illustrator」の使い心地

タブレット端末での細かい操作は難しそうに見えますが、Illustratorにはタッチショートカットやガイドなどの機能があるのでスムーズにデザイン・イラストの制作ができます。解説では、iPad(10.2インチ)とスタイラスペンを使用しています。

タイヤを描く

ペンツールやシェイプツールを使って自転車を描いていきます。タッチショートカットを使えば縦横比を固定させたまま図形を拡大/縮小することができ、真円のタイヤも簡単に描くことができます。

スポークを描く

Illustratorはガイドの機能も便利です。オブジェクトを移動する際に丁度良い位置にスナップされます。
水色の変形の枠内から飛び出しているポインタをドラッグすることで、オブジェクトの回転ができます。iPad用に拡大/縮小の操作ポインタと分けて作られており、UIにストレスを感じさせません。

柵を描く

新機能のリピートグリッドを使って柵を描きます。調整スライダーを動かすことで、幅・高さ・リピートする位置を自由に変更できます。

フレームを描く

アンカーポイントを使用した直線・曲線の切り替えも簡単です。Illustratorにはオブジェクトを結合するシェイプ形成ツールなども用意されており、表現したい形・線を自由に作ることができて便利です。

自転車の完成

iPad用に作られたUIが使いやすく、デスクトップ版のIllustratorと同様に快適な使い心地です。iPadを使った作業ではスタイラスペンを用意しておくと、オブジェクトの編集作業をよりスムーズに進められると思います。
iPad版 Illustratorでは、スケッチからベクターに変換する機能なども追加する予定とのことで、今後のバージョンアップにも期待です。

イラストを学ぶならお絵かき講座パルミー!

【5/10まで】月謝制6ヶ月プラン限定で添削を受付中! さらに6ヶ月プランなら5,000円相当の電子書籍が購入できるポイントもついてくる!
まずは7日間の無料お試し!

詳細はこちら >

イラスト学ぶならお絵かき講座パルミー!

【5/10まで】月謝制6ヶ月プラン限定で添削を受付中! さらに6ヶ月プランなら5,000円相当の電子書籍が購入できるポイントもついてくる!
まずは7日間の無料お試し!

詳細はこちら >

まとめ

iPad版 「Adobe Illustrator」の機能や使い心地のご紹介でした。iPad版 Illustratorにはチュートリアルや解説ツアーも多く、初めて使う方でもツール・操作方法が理解しやすいです。iPadを使ってグラフィックデザイン・イラストを制作しようと思っていらっしゃる方は、Illustratorをダウンロードして使ってみてください。

初心者から絵師デビュー!

【初心者歓迎】自宅でイラストが学べるオンライン教室
わかりやすい動画授業+質問相談サポートで、あなたの上達を更に加速! \ 7日間の無料お試し実施中 /

詳細はこちら >

初めてでも描ける!背景入門講座

「キャラを描けるようになってきたので背景のついた一枚絵を描きたい!でも、背景なんて描いたことが無い……」 そんな方でも安心して第一歩を踏み出せるように設計された背景講座!
7日間の無料お試しで体験できます!

詳細はこちら >

ゼロからはじめるキャライラスト入門講座

ペンの選び方・線の引き方・紙の使い方からスタートして、効果的な練習の仕方、顔や身体の描き方まで、絵を描くための基本の基本を解説!

詳細はこちら >

パルミーは3,000名以上の利用実績!今なら無料お試し実施中

初心者からプロ志望まで大歓迎。
神絵師・プロ講師がゼロからわかるイラストの描き方&練習法を公開しており、様々なポーズ・構図も自由自在に。
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >

この記事に関連するページ

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
22 620 174

×