13 620 130 new

絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

絵が下手と悩む人におすすめの本5選。理論、練習法&辛くならないコツ

更新日:2020.08.18
絵が苦手な人にオススメの本アイキャッチ

イラスト制作に興味はあるけど、絵を描くのは下手・苦手……。絵を描いたことがない、絵に自信が持てない方は、絵心をつかむための方法をまずは本で理論的に学んでみるとよいと思います。
今回は、絵が苦手な方にオススメの5冊の書籍をご紹介します。

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので空いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので空いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

絵が下手・苦手と悩む人にオススメの本5選

右脳を活用して絵を描く方法を解説。『脳の右側で描け』

『脳の右側で描け』(著:ベティ・エドワーズ/訳:野中邦子/河出書房新社)は、人間の右脳を活用して絵を描く方法を解説したデッサン技法書。
「絵が上手な人は右脳型」といった言葉をよく耳にします。当書籍では、絵を描く作業における右脳の役割や、右脳を活かしてモチーフを正確に観察する手法を学べます。

自分には絵を描く才能がないと思っている方、大人になってから絵を描き始める方には特に新たな発見があると思います。物を観察して描き写すことが不得意な方や、先入観で絵を描いてしまいがちな方にもオススメ。
『脳の右側で描け』で学んだ内容を実践できる、『脳の右側で描けワークブック』も販売されています。

絵心がなくても安心して読める。『伝わる絵の描き方』

『伝わる絵の描き方』(著:OCHABI Institute/インプレス)は、「まったく絵心がない人でも必ず絵が描けるようになる」をコンセプトにした書籍。形や特徴を捉える方法、絵が上手く見えるポイントを、人物・立体・情景などの様々なモチーフで解説しています。

ロジカルにデッサンを学べる書籍。絵心がなくて絵に自信がない……、上手に絵を描きたいけど感覚的な作業や訓練は苦手……、といった方にオススメです。
ロジカルデッサンのシリーズは、他にも『光と陰の描き方』、『人物の描き方』が販売されています。

立体的な絵を描くためのコツが学べる。『図解・いきなり絵がうまくなる本』

『図解・いきなり絵がうまくなる本』(著:中山 繁信/KADOKAWA メディアファクトリー)は、絵の奥行きや立体感を出すためのコツを解説。透視図法のルールを覚えることで、テーブル・椅子・乗り物・建物といった身の回りの立体が簡単に描けるようになります。

簡単な図形から徐々に立体物にしていく手順など、平面的な絵から脱却するためのポイントが分かりやすく書かれています。物を立体的に描くのが苦手な方、部屋のインテリアや街並みなどの背景を上手に描きたい方にオススメの書籍。

絵を学ぶための方法論を解説。『絵はすぐに上手くならない』

『絵はすぐに上手くならない』(著:成冨 ミヲリ/彩流社)では、絵を学ぶための方法論を学ぶことができます。すぐに上手くなる部分、すぐに上手くならない部分を理解して、絵の上達に役立てましょう。

絵描きに必要な能力を分解して自己分析する手順や、技術書の選び方など、幅広い考え方を紹介しています。これから絵を学び始める方や上手く描けずに伸び悩んでいる方、絵の練習方法が漠然としている方にオススメの書籍です。

絵の様々な悩みを解決。『辛くならない絵の描き方』

『辛くならない絵の描き方』(著:松村上久郎/秀和システム)は、絵を描くことを楽しくする方法を掲載。「絵が上達している気がしない」、「自分より上手な人の絵を見ると辛い」、「やる気が湧かないときはどうしたらいい?」といった絵に関する様々な悩みを解決してくれる書籍です。

絵を描いていると様々な悩みに直面すると思います。絵を描くのが辛いときや挫折しそうなときに読んで、楽しく絵を描きましょう。

クリスタでチャレンジ!厚塗り風イラスト講座

厚塗りのエッセンスを取り入れた「厚塗り風」イラストの製作工程を実演を交えて解説します。
厚塗りイラストに興味がある方、情報量の多い絵を描きたい方にオススメ!

詳細はこちら >

クリスタでチャレンジ!厚塗り風イラスト講座

厚塗りのエッセンスを取り入れた「厚塗り風」イラストの製作工程を実演を交えて解説します。
厚塗りイラストに興味がある方、情報量の多い絵を描きたい方にオススメ!

詳細はこちら >

まとめ

絵が苦手な人にオススメの5冊の書籍のご紹介でした。右脳を活用する、ロジカルに描くコツを覚えるなど、アプローチの仕方は様々です。ご自分に合った絵の上達方法をぜひ見つけてみてください。

お絵描きのスタートはここから!超・初心者向けのイラスト入門講座!

なぞり描きお手本つき!
線の引き方練習から、最終目標のバストアップ(胸から上)の絵の描き方まで、分かりやすく解説♪
今なら無料お試し実施中!!

詳細はこちら >

「棒立ちしか描けない」から卒業しよう!

キャラの全身を描くのに必要な「身体のパーツ」の構造や、アオリやフカンのポーズを描くための「パース」の基本を学ぼう♪
今なら無料お試し実施中!!

詳細はこちら >

お絵描きのスタートはここから!超・初心者向けのイラスト入門講座!

なぞり描きお手本つき!
線の引き方練習から、最終目標のバストアップ(胸から上)の絵の描き方まで、分かりやすく解説♪
今なら無料お試し実施中!!

詳細はこちら >

写真から骨格を理解して、全身イラストのレベルをアップさせよう!

写真さえあれば学べるので、全くの絵の初心者でも安心♪
体の側面、腕や足の向きなどを見つけて、「身体が描けない」を卒業しよう!
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >
記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
22 620 174

×