13 620 130 new

絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

重心から考える立ち絵のイラストの描き方は?構図やコントラポストの考え方もご紹介。

更新日:2019.10.19
重心を意識した描き方アイキャッチ

立つ、座る、走る…人間は様々な姿勢をとりますが、その外面には「重心」が現れていることが思います。キャラクターのイラストを描く際にも重心を意識することで、より人間らしいポージングのイラストに仕上がるのではないでしょうか。
そこで今回は、立ち絵の描き方についてPixivにまとめていらっしゃった、K_ygさんの解説イラストから、重心から立ち絵を考えていく方法を見てみましょう!

※この記事で紹介している内容はご本人の許可を得て掲載しています。

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので空いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

業界最大手のお絵かき学習サイト!今なら無料お試し実施中

充実の講師・講座数!様々なプロのテクニックをものにして描ける自分になろう!
自宅で好きな時間に自分のペースで学習できるので空いた時間に学べる!
まずは7日間の無料お試しで体験しよう!

詳細はこちら >

重心を意識した立ち絵の描き方

重心を意識した描き方1

背筋重心線

重心を意識した描き方2

立ち絵の重心は背骨のライン上にとります。

ダメな例
・重心線がおへその上百会(頭の頂点)を通らない
・先端がつま先を結ぶ直線の交点と当たる
・肩が前に出がち
・猫背に見える
・S字が見えにくい

良い例
・重心線が背骨の上百会を通るので、顎が自然と引く
・先端がかかとを結ぶ直線の交点と当たる
・肩が後ろに引くので胸を張った姿勢になる
・当然背筋がよい
・重心線に沿ってS字カーブを描けるのでスタイルの良さが明確に伝わる

対角線構図

重心を意識した描き方3

立ち絵にありがちな淡白で殺風景なイラストを避けるために、髪や道具を用いて対角線を作ります。
この時、対角線の交点は、重心からある程度ずらした位置に置きましょう。

X字はどんなイラストでも綺麗に見えるとのことです。

コントラポスト

重心を意識した描き方4

体の立体構造を把握しましょう。

棒立ちから脱却するために、体にひねりを加えてみたり、ポーズを決める時に、肩、腰、足などのラインを大まかに作ります。

ひねりを表現する場合には、遠近法を意識して奥に向かって収束するイメージで描きます。

デルタ構図

重心を意識した描き方5

脚は立ち絵の華です。

かかとから重心まで直線を引いて、脚の大まかな位置を決めます。この時、直線がふくらはぎや太ももに当たるようなイメージで描きましょう。

コントラポストでお尻の位置を決めている場合、コントラポストの直線とデルタ構図の直線の交点がお尻の頂点の目安となります。

扇形

重心を意識した描き方6

ウエスト、ヒップラインを強調させましょう。

スカートを描く際には目安として、重心を中心とした扇形でスカートの口の楕円形の半分を描きます。

m字カーブ

重心を意識した描き方7

スカートは生き物と考えてみましょう。

スカートの手前半分の作図の仕方の一つとして、m字カーブを利用する方法があります。ワンピースなどのひらひらするものを、同様に描くことができます。

この時、重心線を境に右方向と左方向に分けてm字カーブを描きます。また、端に行くにつれてカーブが短くなり、真横に向くようになります。

クリスタでチャレンジ!厚塗り風イラスト講座

厚塗りのエッセンスを取り入れた「厚塗り風」イラストの製作工程を実演を交えて解説します。
厚塗りイラストに興味がある方、情報量の多い絵を描きたい方にオススメ!

詳細はこちら >

ポップでかわいい女の子イラストメイキング講座

人気イラストレーターちょん*先生のイラストメイキング講座!
7日間の無料お試しで体験できます!!

詳細はこちら >

まとめ

重心やコントラポスト、構図、形状から立ち絵を考えるイラスト講座でした。立ち絵のイラストを見栄え良くするためのポイントをお探しの方は、K_ygさんの解説を参考にしてみてください。

最後に、K_ygさんのプロフィールをご紹介します。K_ygさんはアニメーターで色彩をご担当していらっしゃいます。PixivとTwitterでは他にも素敵なイラストをご投稿していらっしゃいますので、ぜひご覧ください!
K_ygさんのPixivはこちら
K_ygさんのTwitterはこちら

200講座が見放題!本気でイラスト学ぶならパルミー!

プロのイラストレーター陣が動画で解説
長期プランならプロによる添削&豪華特典付き!
\ 7日間の無料お試し実施中 /

詳細はこちら >

「棒立ちしか描けない」から卒業しよう!

キャラの全身を描くのに必要な「身体のパーツ」の構造や、アオリやフカンのポーズを描くための「パース」の基本を学ぼう♪
今なら無料お試し実施中!!

詳細はこちら >

200講座が見放題!本気でイラスト学ぶならパルミー!

プロのイラストレーター陣が動画で解説
長期プランならプロによる添削&豪華特典付き!
\ 7日間の無料お試し実施中 /

詳細はこちら >

写真から骨格を理解して、全身イラストのレベルをアップさせよう!

写真さえあれば学べるので、全くの絵の初心者でも安心♪
体の側面、腕や足の向きなどを見つけて、「身体が描けない」を卒業しよう!
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >
記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
22 620 174

×