絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

少女漫画風の目の描き方をイラスト解説。キラキラした目の描き方を覚えて華やかな画風に!

更新日:2019.06.22

少女漫画特有の華やかな雰囲気で漫画を描きたい!少女漫画と言えば「キラキラした目」が特徴だと思うけど、描き方のコツはあるのだろうか?
そこで今回は、少女漫画風の表現についてPixivにまとめていらっしゃった、枝若しほさんの解説イラストから、少女漫画風の目の描き方について見てみましょう!

※この記事で紹介している内容はご本人の許可を得て掲載しています。

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

少女漫画風の目の描き方

少女漫画の目の描き方0

少女漫画風の目-パターン①

少女漫画の目の描き方1

基本の描き方手順

少女漫画の目の描き方2

(1)上まぶたから描いていきます。下から上へ、丸く描くようにイメージすると描きやすいです。
(2)まつげを上部と下部に追加しています。
(3)二重線を描きます。下から上へ描くようにペンを運ぶと、描きやすいです。
(4)自由に目の形を描きます。少し形を変えるだけで印象が変わるので、自分の絵の形に合ったものを考えると良いです。

少女漫画の目の描き方3

(5)下まつ毛を描きます。
下まつ毛にも様々な形があり、少し描き方を変えるだけで印象が変わります。

目の中の描き方

少女漫画の目の描き方4

(1)真ん中に"●"を描きます。
(2)真ん中より上の辺りを塗りつぶします。
(3)目のふちを線で描きます。解説例のように、できるだけ細かく描きます。
(4)目の中を線で描きます。線の途中に、解説例のような"○"を描きましょう。

少女漫画の目の描き方5

(5)線を追加します。
(6)ハイライトを入れます。
(7)真ん中にもハイライトを入れます。
(8)その他、好きなところにハイライトを入れて、少女漫画風の目のパターン①が完成しました!

少女漫画風の目-パターン②

少女漫画の目の描き方6

基本の描き方手順

少女漫画の目の描き方7

(1)下から上へ描いていきます。気持ち太めにしましょう。
(2)まつ毛を描きます。量は多めにしましょう。
(3)二重線を描いていきます。こちらも太めを意識します。
(4)"○"を描きます。
(5)下まつ毛を描きます。やはり、多めを意識します。
(6)目の中に大きめの"●"を描きます。

少女漫画の目の描き方8

(7)真ん中より上を塗っていきます。
(8)ふちを少し塗ります。
(9)目の中に線を入れます。
(10)上の方に線を入れます。
(11)解説例のような形で、ハイライトを入れます。
(12)他の箇所にもハイライトを入れます。

少女漫画の目の描き方9

(13)"○"の上の方に線を入れます。
(14)上、下にハイライトを入れて、少女漫画風の目のパターン②が完成しました!

この基本の描き方を応用することで、様々な少女漫画風の目を描くことができます。どこか古風な感じの少女漫画の画風にしたい方にオススメです。

まとめ

少女漫画風の目の描き方を知ることができました。少女漫画風の画風で絵を描きたい、少女漫画を描きたいと思っていらっしゃる方は、枝若しほさんの少女漫画風の目の描き方講座を参考にしてみてください。

最後に、枝若しほさんのPixivをご紹介します。他にも素敵なイラストをご投稿していらっしゃいますので、ぜひご覧ください!
枝若しほさんのPixivはこちら

ポーズを自由自在に描きたい!

腕を上手に描く為には、肩の筋肉や肩甲骨を理解することが重要!YANAMi先生の講座で自由なポーズをマスターしよう♪

詳細はコチラ!

ポーズを自由自在に描きたい!

腕を上手に描く為には、肩の筋肉や肩甲骨を理解することが重要!YANAMi先生の講座で自由なポーズをマスターしよう♪

詳細はコチラ!

この記事に関連するページ

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
12 620 174

×