絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

簡単にイラストの見栄えを良くする方法!背景を描かずに完成度を高く見せよう。

更新日:2019.06.21

描き上げたイラストのキャラクターの後ろが寂しくなってしまった…。背景を描く技量は持っていないけれど、何とかして見栄え良くイラストを魅せる方法はないのだろうか?
そこで今回は、初心者向けのテクニック講座をPixivにまとめていらっしゃった、えーでるさんの解説イラストから、背景を描かずに絵の完成度を上げる方法について見てみましょう!

※この記事で紹介している内容はご本人の許可を得て掲載しています。

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

背景を描かずに絵の完成度を上げる方法

背景を描かずに完成度Up1 背景を描かずに完成度Up2

背景を描く技量はないけれど、後ろが寂しい…。
そんな時に、初心者でも楽にできるデザイン講座となっています。

① ナナメに塗りつぶす

背景を描かずに完成度Up3

線を引き、塗りつぶすだけで簡単に見栄えするデザインになります。
右に三角形の重心を置くと安定感、左に置くとおしゃれな感じになります。

② 人物を後ろに置く

背景を描かずに完成度Up4

拡大した人物を背景に置き、透明度を下げることで全体がまとまった感じが出ます。
企画のキャラシートなどにも利用している人が多いとのことです。

②番外 カットインする

背景を描かずに完成度Up5

イラストを部分的にカットすることで、主張性が高まります。
例えば小物を主張したい場合は小物、表情を主張したい場合は主に顔をカットインします。
カットの形(丸、四角など)を色々試してみましょう。

③ フレームを利用

背景を描かずに完成度Up6

視線を中心に集めることができます。
フレームの色は、黒や焦げ茶色がおすすめです。

④ 文字入れをする

背景を描かずに完成度Up7

ペイントなどのソフトで文字を入れてみましょう。
文字はデザインなので、読めなくても構わないとのことです。

⑤ フチドリをする

背景を描かずに完成度Up8

フチドリをするだけで完成度が高まります。

⑥ 影をつける

背景を描かずに完成度Up9

同じイラストを塗りつぶし、下に影として置いています。
立体感を出すことができ、立ち絵に利用するとよいとのことです。

影のつけ方については、えーでるさんの半透明の影の作り方講座を参考にしましょう。

最後に

背景を描かずに完成度Up10

フリー素材などを活用するのも手です。

背景を描かずに絵の完成度を上げる講座でした。

まとめ

背景を描かずに、イラストのクオリティを上げる方法を知ることができました。背景は描けないけれど、イラストの完成度を上げたいとお悩みの方は、えーでるさんの解説を参考にしてみてください。

最後に、えーでるさんのPixivをご紹介します。他にも素敵なイラストをご投稿していらっしゃいますので、ぜひご覧ください!
えーでるさんのPixivはこちら

ポーズを自由自在に描きたい!

腕を上手に描く為には、肩の筋肉や肩甲骨を理解することが重要!YANAMi先生の講座で自由なポーズをマスターしよう♪

詳細はコチラ!

ポーズを自由自在に描きたい!

腕を上手に描く為には、肩の筋肉や肩甲骨を理解することが重要!YANAMi先生の講座で自由なポーズをマスターしよう♪

詳細はコチラ!

この記事に関連するページ

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
12 620 174

×