12 620 174

絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

イラストの自信が出る話をご紹介!絵で落ち込んだ時に見たい漫画です。

更新日:2020.01.07
イラストの自信が出る話アイキャッチ

"絵を描いていること"を軽く見られてしまった…。周囲に"絵を描くこと"を理解してくれる人がおらず、自信がなくなり落ち込んでしまった経験がある人は多いと思います。
そこで今回は、絵描きのあるある話をTwitterにまとめていらっしゃった、阿東 里枝さんの漫画から、イラストの自信が出る話を見てみましょう!

※この記事で紹介している内容はご本人の許可を得て掲載しています。

パルミーは1,000名以上の利用実績!今なら無料お試し実施中

初心者からプロ志望まで大歓迎。
神絵師・プロ講師がゼロからわかるイラストの描き方&練習法を公開しており、様々なポーズ・構図も自由自在に。
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >

パルミーは1,000名以上の利用実績!今なら無料お試し実施中

初心者からプロ志望まで大歓迎。
神絵師・プロ講師がゼロからわかるイラストの描き方&練習法を公開しており、様々なポーズ・構図も自由自在に。
今なら無料お試し実施中です。

詳細はこちら >

イラストの自信が出る話

阿東 里枝さんの、イラストの自信が出る話を載せています。

イラストの自信が出る話5 イラストの自信が出る話6 イラストの自信が出る話7 イラストの自信が出る話8

中学時代の美術の先生は、描いたイラストを褒めてくれて美術室に掲示もしてくれました。しかし、全ての人が優しいわけではなく、"絵を描くこと"を理解してくれない人もいました。イラストを無下にされてしまった主人公は、落ち込みそうになってしまいます。
そこへ、未来の主人公が突如目の前に現れます。未来の主人公は、絵描きが軽く見られてしまうことの難儀さを語りつつ、何かを創り出すという容易ではないことをやっているのだから、胸を張って誇ってよいと、主人公を励まします。
未来の自分に励まされた主人公は自信を取り戻す…というお話でした。

イラストや漫画などの創作活動は、知識や経験・画力・発想力・話の構成力…といった、高いレベルの様々な技術を要求されると思います。さらに、制作も長時間・長期間にわたることが多く、最後までやり通すのも大変なことです。
そんな大変な作業の成果物が無下に扱われてしまったり、軽く見られてしまったら…。
漫画の中で未来の主人公が話していた、「何かを創り出す事は容易じゃない」「そんな容易じゃないこと君はやってんだ。誇っていい。胸を張っていいんだ!」という励ましは、イラストや漫画などの創作活動で落ち込みそうになった時に、ぜひ思い出したい言葉ですね。

まとめ

創作活動の自信が湧いてくるお話でした。イラストや漫画を描いていることを周りが理解してくれなかったり、絵描きであることを軽く見られてしまった…そんな時は、阿東 里枝さんの漫画を読んで、自信を取り戻しましょう。


最後に、阿東 里枝さんのプロフィールをご紹介します。
阿東 里枝さんは漫画家をしていらっしゃり、Twitterで大人気の漫画『バズったら人生変わるかな?』をご出版していらっしゃいます。
TwitterやPixivでは、他にも素敵なイラストや漫画をご投稿していらっしゃいますので、ぜひご覧ください!
阿東 里枝さんのTwitterはこちら
阿東 里枝さんのPixivはこちら

初心者から絵師デビュー!

【初心者歓迎】自宅でイラストが学べるオンライン教室
わかりやすい動画授業+質問相談サポートで、あなたの上達を更に加速! \ 7日間の無料お試し実施中 /

詳細はこちら >

ゼロからはじめるキャライラスト入門講座

ペンの選び方・線の引き方・紙の使い方からスタートして、効果的な練習の仕方、顔や身体の描き方まで、絵を描くための基本の基本を解説!

詳細はこちら >

この記事に関連するページ

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
12 620 174

×