絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

漫画やイラストにオススメの極細ボールペン!細い・綺麗な線が引ける、描き心地のよい100円画材です。

更新日:2019.04.13

漫画やイラストを描く際に、使いやすいボールペンはないだろうか?様々なメーカーから発売されているボールペンですが、描き心地のよい商品を使用した方が、創作のモチベーションも上がると思います。
そこで今回は、おすすめのボールペンをTwitterにまとめていらっしゃった、ふゆぉさんのツイートから、ダイソーのボールペンについて見てみましょう!

※この記事で紹介している内容はご本人の許可を得て掲載しています。

Twitter 「ふゆぉさん ダイソーのボールペン」

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

漫画やイラストで使える極細ボールペン

漫画やイラストにおすすめのボールペン1

ダイソーのゲルインクボールペンは、芯の太さが0.28ミリと、こまかい箇所の作画に適しています。
ザッカザッカとした描き心地が素晴らしく、ちょっとしたドローイングやスケッチなどにも向いているとのことです。
さらに、2本入りを100円で購入できるので、お求めになりやすいアナログ画材となっております。

また、スケッチブックに描いた鉛筆の線の上からボールペンでなぞって、すぐに消しゴムをかけても、インクの滲みはなかったとのことです。
線画の滲みを防いで、イラストを綺麗に仕上げることができる、ダイソーの極細ボールペンは、ぜひ使ってみたい商品ですね!

※ダイソーの商品は、店舗によっては置いていない場合があります。

まとめ

ダイソーのボールペンの特徴を知ることができました。ボールペンで漫画やイラストを描きたいと思っていらっしゃる方や、コストパフォーマンスのよいアナログ画材をお探しの方は、ふゆぉさんのツイートを参考にしてみて下さい。

最後に、ふゆぉさんのTwitter、Pixivをご紹介します。他にも素敵なイラストをご投稿していらっしゃいますので、ぜひご覧ください!
ふゆぉさんのTwitterはこちら
ふゆぉさんのPixivはこちら

記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる
12 620 174

×