絵の描き方やペンタブ情報などをお届け

夜景の簡単な描き方をイラストでご紹介!ビル群を3ステップで!

更新日:2019.01.11

風景絵や背景で「夜景」を描きたいのだけれど、綺麗な街の明かりを再現するのが大変そう。夜景の絵は独特のテクニックが必要で、描くのが難しいと思っていらっしゃる方も多いと思います。
そこで今回は、夜景の描き方をTwitterにまとめていらっしゃった、kesomaruさんの解説イラストから、簡単な夜景の描き方を見てみましょう!

※この記事で紹介している内容はご本人の許可を得て掲載しています。

Twitter 「kesomaruさん 夜景の描き方メモ」

この記事の目次

独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績、初心者からプロ志望までピッタリの授業が60点以上。まずは7日間の無料お試しへ!

詳細はコチラ!

夜景の描き方

 夜景の描き方1

(1)ビルっぽい色を、ざっくりと置いていきます。

 夜景の描き方2

(2)ビルっぽく刻んだり、描き込んだりします。

 夜景の描き方3

(3)ガウスぼかしの処理をして、コントラストを上げます。
さらに、スクリーンと覆い焼きのレイヤーを複製して重ねれば、解説イラストのような夜景の完成です!

まとめ

夜景の簡単な描き方の手順を知ることができました。とにかく短い手順で夜景を描きたい方は、kesomaruさんの解説イラストのテクニックを参考にしてみて下さい。

最後に、kesomaruさんのTwitterをご紹介します。他にも素敵なイラストをご投稿していらっしゃいますので、ぜひご覧ください!

kesomaruさんのTwitterはこちら
記事の先頭に
もどる
記事の先頭にもどる

×